「里山工学」を旗揚げ

2017年12月13日に里山プロジェクト参加メンバーによる第15回の全体会議が開催されました。
その場で高木代表から「里山工学」というあらたな学問が提起され、全員の賛同を得て「里山工学」の旗揚げを決定しました。
今後の里山プロジェクトでは、心豊かな社会実現のための工学技術の一つとして「里山工学」を位置づけ,明るい未来の里山を再構築するための方法論を体系化することを共通目標として目指します。