「第3回適正飲酒セミナー」開催のご案内

 

高知適正飲酒研究会が主催する「第3回適正飲酒セミナー」を、高知工科大学永国寺キャンパスにて開催いたします。

 

本研究会は平成26年度に、酔鯨酒造株式会社、高知県立大学および高知工科大学 地域連携機構 地域交通医学・社会脳研究室の研究メンバーで発足し、飲酒や喫煙が脳にもたらす影響について研究しています。

第3回目となる今回は、アルコールについて教育方面からもご紹介させて頂きます。

 

健康的にお酒を楽みたい方、アルコールについて学んでみたい方、ぜひご参加くだい。

 

講演内容

■日時:平成27年11月28日(土) 13:30~17:00

■場所:高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟4階 多目的ホール

(〒780-8515 高知市永国寺町6番28号)

■参加費:無料

 

プログラム

1.「適正飲酒のための醸造学-マッサンの会社で教わった本物へのこだわり-」

安田女子大学 家政学部・准教授・能勢 晶氏

2.「全国初・総合的アルコール教育 in 高知大学」

高知大学・共通教育「アルコール学概論」担当責任者

高知大学 理学部 ・准教授・島内 理恵氏

3.「醸酒守」に「服酒守」を加えてニーズに応える大学教育

高知大学 農学部・ 教授・永田 信治氏

 

スライド1

 

お問い合わせ

医療法人健会 高知検診クリニック

脳ドックセンター長 朴 啓彰

Tel: 088-883-9711

E-mail : park@kenshin.or.jp.