[一覧]年別: 2015年

農業林業体験インターンシップ事業「アグリウォッチング」で渡邊高志室長が講演しました

  12月20日(日)、高知県教育委員会が主催する農林業体験インターンシップ事業「アグリウォッチング」に参加した高知県内3校の高校生18名が、本学、地域連携機構 補完薬用資源学研究室 室長/客員教授 渡邊 高志による「有… もっと読む »

第17回地域連携カフェを開催しました

地域連携機構では、平成23年度より、サイエンスカフェの地域連携版として、「地域連携カフェ」を開催しています。ここでは、県や地方自治体の公共政策に直接関わっている方や、地域活性化に活躍されている学内外の方を講師としてお招き… もっと読む »

ものづくり先端技術研究室の研究成果が「第4回ものづくり総合技術展」にて紹介されます。

10月29日(木)~31日(土)の3日間、高知ぢばさんセンターにて開催される「第4回ものづくり総合技術展」にて、地域連携機構 ものづくり先端技術研究室室長 松本泰典准教授が県内企業と共同開発したスラリーアイス製造装置や凍… もっと読む »

モノベモノモノガタリプログラムのご案内

地域連携機構地域共生センターでは、今年度(平成27年度)、香美市物部町に県内外から集めてきた、民具や物部川周辺の文化を継承する取り組みを始めました。 そして、10月24日(土)と25日(日)には、民具を始めとした、民俗資… もっと読む »

第17回地域連携カフェのご案内

地域連携機構では、平成23年度より、県や地方自治体等の公共政策に直接関わっている方や、地域活性化に活躍されている学内外の方を講師としてお招きし、気軽に意見交換ができる機会として、「地域連携カフェ」を開催しております。 第… もっと読む »

産学官連携ジャーナル 9月号に永野 正展 教授 の「枯れない油田プロジェクトの社会実装」が紹介されました。

産学官連携ジャーナル 9月号の特集「地域のエネルギー資源を活用する」に地域連携機構 社会連携センター長 永野 正展 教授 (株式会社グリーン・エネルギー研究所 代表取締役会長)の取り組みが紹介されました。 森林資源を活用… もっと読む »