第11回地域連携カフェを開催しました

地域連携機構では、平成23年度より、サイエンスカフェの地域連携版として、「地域連携カフェ」を開催しています。ここでは、県や地方自治体の公共政策に直接関わっている方や、地域活性化に活躍されている学内外の方を講師としてお招きし、地域連携機構をはじめ参加者の皆さま方と意見交換ができる場を目指しています。
第11回目となる今回は、ものづくり地産地消・外商センター 麻岡 誠司センター長、高知県産業振興センター 企業振興部 川渕 孝部長をお招きし、下記の要領で開催いたしました。

 

日時:平成26年7月2日(水)15:00~16:30
場所:地域連携機構 コモンスペース
(1)講師:ものづくり地産地消・外商センター センター長 麻岡 誠司氏
テーマ:『高知のものづくりの新たな飛躍に向けて!~ものづくり地産地消・外商センターの取り組み~』

(2)講師:高知県産業振興センター 企業振興部 部長 川渕 孝氏
テーマ:『高知から、全国、そして世界へ!第2回こうちビジネスチャレンジ基金事業のご案内』
麻岡氏の講演では、今年6月、高知県内でものづくりを行う事業者の活動をサポートす
るために、高知県産業振興センター内に設置された「ものづくり地産地消・外商センタ
ー」の取組についてご紹介頂きました。
続いて、川渕氏の講演では、株式会社日本トリム様からの寄附金を活用して、高知県内
で起業などに挑戦する熱意のある経営者を募集する「第2回こうちビジネスチャレンジ
基金事業」についてご紹介頂きました。

講演後の意見交換では、本学教職員をはじめ、企業や市町村など様々な立場からご意
見・ご要望がだされ、参加者25名で活発な議論が行われました。

麻岡センター長

麻岡センター長

川渕部長

川渕部長

意見交換の様子

意見交換の様子

配布資料

配布資料