第10回地域連携カフェを開催しました

地域連携機構では、平成23年度より、サイエンスカフェの地域連携版として、「地域連携カフェ」を開催しています。ここでは、県や地方自治体の公共政策に直接関わっている方や、地域活性化に活躍されている学内外の方を講師としてお招きし、地域連携機構をはじめ参加者の皆さま方と意見交換ができる場を目指しています。
第10回目となる今回は、高知県文化推進課 市川 なえ子課長補佐をお招きし、下記の要領で開催いたしました。
講演では、平成27年4月に開所予定の(仮称)産学官民連携センターについて、高等教育機関とつながる「知」の拠点・産学官民がるながる「交流」の拠点・産業振興や地域振興につながる「人材育成」の3つの拠点機能についてご講演頂きました。
講演後の質疑応答では、様々な立場から意見がだされ、参加者23名で熱い議論が行われました。

 

日時:平成26年5月28日(水)15:00~16:30
場所:地域連携機構 コモンスペース
講師:高知県文化推進課 課長補佐 市川 なえ子氏

テーマ:『どう活かす?(仮称)産学官民連携センター ~つながる3つの拠点機能~』

 

2014_6_1 2014_1_2 (1)