公開シンポジウム  「大学と地域貢献」が開催されました

平成21年6月2日(火)13時~17時
高知県立 高知追手前高等学校 芸術ホール 主催:土佐経済同友会

土佐経済同友会主催で「大学と地域貢献」と題するシンポジウムが追手前高校の芸術ホールに300名以上の参加を得て行われた。本学の佐久間健人学長、高知大学・受田浩之副学長、高知女子大学・野島佐由美看護学部長、尾崎正直高知県知事らによる講演、ならびに、土佐経済同友会・千頭邦夫前代表幹事をコーディネータとする全員によるパネルディスカッションが行われました。 佐久間学長は、公立大学法人となった高知工科大学のこれからの新しい地域貢献の形として4月に発足した「地域連携機構」について、その概要や目指すところについて語りました。

090602-2 DSC_1805